6月6日(月) 晴れ
3日目 走行距離:407km

主な観光ポイント:
愛国駅、大正駅(あいこくえき、たいしょうえき)
ピョウタンの滝
紫竹ガーデン(しちくがーでん)
ハルニレの木
帯広市近郊

狩勝峠(かりかちとうげ)


*道の駅スタンプラリー*
*今日の温泉*
本日の行動範囲 部分




5:40に起床、1泊した公園のわりと近くにある『鳳乃舞温泉』という温泉に入ってすっきりした所で、今日の第一目標、『ピョウタンの滝』へ向かった。
↑TOPに戻る


   
観光ポイント:愛国駅、大正駅(あいこくえき、たいしょうえき)
ピョウタンの滝へ向かう途中、昨日寄った幸福駅の対となる愛国駅へ寄った。
今は交通記念館として当時使用していた切符、パネル、SLを展示しているらしい。朝も早かったので開いてなかったけど、SLや駅舎で写真撮影。
丁度、山口県ナンバーのRX-8が1台とまっていて、男の人が一人でうろうろしていた。どうやらこの人も旅をしているらしい。ずんさんと2人であーでもないこーでもないと写真を撮っていたら、山口県人が声を掛けてきて、2ショット写真を撮ってもらっちゃった〜。山口の人は親切な人が多いのかしらね〜*

ついでに、愛国駅と幸福駅の間にある、大正駅にも立ち寄る。ここは公園になっていて、駅のホームがそのまま残っていた。多分、2つの有名駅にはさまれているから形だけでも公園として残しているんだろうな〜。
 
↑おれが愛国駅の駅舎でっす。               ↑写真撮影スポット

  
↑ホームに入るとこんな感じ                  ↑SLも止まってました。


↑おみやげやさんの合間に古い車輌

 
↑大正駅のホーム                         ↑国道から見た幸福駅

↑TOPに戻る

   
観光ポイント:ピョウタンの滝
本日の滝ポイントですっ。中札内村にある道の駅「なかさつない」の横の交差点から道道111号線を約20km位走るとあるのが『ピョウタンの滝』。看板が出てるのですぐにわかった。
とにかくでかい!川幅も広いし、落差もあって、展望台からはかなり間近で滝が見れる。おかげで大量の水しぶきが浴びれるほどマイナスイオン全開!!自然の驚異に脱帽しました〜。見る角度で小さな虹を見ることが出きた。

もともとダムとして作られた為に、すこし人工的なところはあるけれど、見ごたえは十分。かなりおすすめ☆(ダムは洪水で壊れちゃったらしい。)
 
↑橋の上から撮影したピョウタンの滝             ↑右下に虹が出てるの!!

↑TOPに戻る



   
観光ポイント:紫竹ガーデン(しちくがーでん) 
帯広市内にある紫竹ガーデンは、このガーデンの社長、紫竹おばあちゃんがお花好きで、1800坪の土地にプライベートガーデンを作っちゃったって言うんだからすごいっ。中はほんと広くて観光客も沢山いた。庭は良く手入れされていて、とてもプライベートガーデンとは思えませんっ。

ガーデン内を歩いていると、なにやら派手目のおばあちゃまがお花の手入れをしていました。気になったので動向を見ていると...『社長!』って声掛けられてるじゃん!やはり花好きおばあちゃま。自らお花手入れしたり、お客さんに説明したりしていたよ。なんかとっても輝いて見えたわ〜。趣味もここまで来るとすごいものだね〜。まさに花咲かばあちゃん!

残念だったのはこの時期満開のはずだったチューリップがなんとか斑点病に掛かっていて、花びらに斑点がいーっぱい。ちょっと気持ち悪かった(−_−)
 
↑広大なチューリップ畑。これでも一部             ↑綺麗に整えられた庭〜。

 
↑チューリップアップ!                       ↑庭に馬のオブジェ発見!

紫竹ガーデン
住所:北海道帯広市美栄町西4線107
営業時間: 開園 4月第4土曜日 クローズ 10月末まで
       (閉園後もレストランは営業予定)
       A.M8:00-P.M7:00
入場料:大人500円


ここのガーデンに寄る前にソフトクリームを食べに『レディースファーム』というところに立ち寄った。じゃらんで思いやりソフトクリームが美味しいと紹介されてたので楽しみにしていったら、残念ながらこの日はお休み...。年中無休のはずなのに...。なぜΣ(゚□゚*)
ソフトクリームは食べれなかったけど、外にイヌ、ネコ、ヤギが飼われていて心癒された〜(*^-^*)

さらに追い討ちをかけておいしいと評判のドーナッツ屋さんもお休み(´Д`;)恐るべし!月曜日!!

中札内村レディースファーム
住所:北海道河西郡中札内村西戸蔦東2線163−10
営業時間:年中無休 9時〜17時
↑TOPに戻る



   
観光ポイント:ハルニレの木
豊頃町のシンボル、ハルニレの木を見た。十勝川の河川敷にその木は立っていて、広がる草原の中に立派な枝っぷりの木が2本立っていた。樹齢は130年以上になるそうだ。北海道では良く生えている木なんだけど、このハルニレの木はちょっと違う。何度も洪水に見舞われて、仲間の木が流されても生き残った根性のある木なのです。

平日にもかかわらず、2組の観光客に遭遇。ほんとに立派な木だった。風は少し冷たかったけど、とても気持ちのいい場所だった。こういう場所が近所にあったら木陰に座って本とか読みた〜いヽ(。′▽`。)ノ
 
↑少し遠くから2本のハルニレの木を見る           ↑左下がずんさん。木ぃでかい〜。
 これが河川敷なんだよ!?
 
↑周囲はどこまでも続く平原になっている           ↑町のシンボルハルニレマークv

ハルニレの木を見た後、ジェラートを食べるために、池田町にあるハッピネスデーリィというお店へ行った。ここのジェラートは250円で2つの味を楽しめるとってもお得なお店なのです。私はウベとパンプキンを食べた。もう うま〜(゜∀゜)でした。

隣接されたパン屋さんもあって、ここのスイスパンがこれまたうま〜(゜∀゜)でした。
おすすめ〜*

ハッピネスデーリィ
住所:北海道中川郡池田町清見104-2
営業時間:年中無休 (夏期)平日5:30PM・土日祭6:00PM
(冬期)平日5:00・土日祭5:30PM
↑TOPに戻る

   
観光ポイント:帯広市近郊
帯広ではとくに観光はしていないけど、お昼ご飯とデザートを食った。

・帯広の豚丼『炭焼き ぶた丼 たむら
お昼はここで食べた。帯広は豚丼で有名なのだ。とくに紹介されていたこのお店、14時過ぎに着いたのでお客さんはおじさんが一人。そう広くない店内だったけど、ほんとに豚丼美味しかった〜*なんといっても牛丼みたいにタレが甘くないっ。そして豚が柔らかうまい!!コレを食べて豚丼が大好きになったv
リピーターも多いみたいで、お店の訪問日記帳にはたくさんコメントが書かれていたよ。とくに豚の絵が多かった。また食べたいなぁ〜(′ー`*q))

住所:北海道音更町木野西通西12丁目
営業時間:11:00〜15:00(定休日:水曜日)


・デザート「ユトリベルグのチーズケーキ」
このお店探すのに1時間位さまよったのよね…。だって、本の地図分かりにくいんだもんε-(´・`)
ここでのお目当ては「春駒チーズ」スフレっぽいんだけど、意外にしっかりした食べ心地で、味もしっかりまろやかチーズケーキ味、なのにすごくさっぱりしていた。わりとおなかいっぱいだったんだけどパクパクいける。ずんさんもぱくついていたよ。これもまた食べたいなぁ〜(′ー`*q))

↑これが5個入りで525円。

住所:北海道帯広市西17条南4丁目15-7
営業時間:9:30〜19:30(定休日:水曜日)
↑TOPに戻る


   
観光ポイント:狩勝峠(かりかちとうげ) 

狩勝峠を越えて南富良野へ向かう。新日本八景に選ばれるほどの眺めで、十勝平野を一望出来る。
天気が悪いことが多いらしいけど、この日は晴れていて一応景色を眺めることが出来た。
 
↑狩勝峠頂上にあるお土産屋さん               ↑十勝平野を一望

南富良野へ入るころにはもう夕方で、夕焼けが綺麗な道だった。道の駅南ふらのでスタンプを押して、今日の宿泊地、日高町の樹海ロード日高を目指した。
↑TOPに戻る


 
*道の駅スタンプラリー*


No.8 「さらべつ」
8コ目の道の駅は更別村にある「さらべつ」残り76箇所〜。
ハルニレの木を見に行く途中で寄ったよ〜。

No.9 「おとふけ」
9コ目の道の駅は音更町にある「おとふけ」残り75箇所〜。

No.10 「南ふらの」
10コ目の道の駅は南富良野町にある「南ふらの」残り74箇所〜。
道の駅の中に水槽があって、イトウが泳いでいた。

No.11 「樹海ロード日高」
11コ目の道の駅は日高町にある「樹海ロード日高」残り73箇所〜。
街の中にある道の駅で近場に温泉や銭湯があって宿泊にはもってこいの場所。本日の宿泊場所です。

→道の駅スタンプラリー「北の道の駅」
↑TOPに戻る


 
*今日の温泉*


・朝入った温泉
芽室町 鳳乃舞温泉
入浴料:370円
備品:ドライヤー、リンスインシャンプー、ボディーソープ有り
泉質:単純泉(モール泉)
感想:受付やお風呂が2階に有る不思議なつくりだった。リニューアルオープンしたばかりで建物の中は綺麗だった。女子トイレが休憩室と浴室どちらからも入れるようになっていてちょっとびっくりした。
お湯もなかなか良い感じでした*


・夜入った温泉
日高町 沙流川温泉 ひだか高原荘

入浴料:500円
備品:ドライヤー、リンスインシャンプー、ボディーソープ有り
泉質:単純硫黄冷鉱泉
感想:さらりとしたお湯で、無色透明だった。内湯しかないけど、ゆっくり暖まれる。ウラにゲレンデがあるらしく、一滑りしてして温泉入るなんていいんじゃないかしら〜。

↑TOPに戻る
   

*本日の宿泊場所*

道の駅「樹海ロード日高」にて車泊。道寝袋で就寝〜。

↑TOPに戻る


←新冠町〜芽室町      日高町〜門別町→  

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO